Apr 19 • 19M

なぜ、1on1なのか? -前編-

現代社会の構図、知識社会、チームで働く時代、リモートなどの観点から「なぜ、1on1」なのか、代替案は?などを議論しています

toiee Lab 亀田
Share
 
1.0×
0:00
-18:53
Open in playerListen on);
人のラーニングを研究し、デザイン、ファシリテーションする研究所。トイカフェ、オンラインコース、その他。その裏側などもお伝えします

概要

  • 1on1が盛り上がっている理由とは?

  • 昔、1on1に代わる役割を果たしていたものは?

    • 「ノミニケーション」や「休日に上司と過ごす」という方法で、密にコミュニケーションを取っていた

    • 以前から、密なコミュニケーションは求められていた

  • 仕事でのコミュニケーションの需要は、上がっている

    • 知識社会の現代では、ハイコンテキストな状態でなければ、成果を上げることができない状態

  • コミュニケーションの需要が上がっているにも関わらず、社内のコミュニケーションを取る場が、少なくなっている

  • 社内でコミュニケーションを取るための解決策

    • オフサイトミーティング

      • どういうものか?

      • 特徴

        • 一日時間を使うため、仕事が止まってしまう

        • 取り入れにくい

    • 1on1

      • 個人単位で行うため、取り入れすい

      • だから、注目されている

  • 仕事で使っている道具が変化し、仕事の見える化が困難になっている

      • パソコンがない

      • コミュニケーションがオフライン

      • ホワイトボードや黒板を使って、仕事を管理する

      • つまり、仕事の見える化がされてる

      • 情報やコミュニケーションが電子化されている

      • 他者から、人の仕事が見えない状態になった

      • 情報が電子化されてる

    • 知識労働

      • 個人が特有の知識、道具を使って、仕事をする時代

      • 他者の仕事の質や、難易度などを判定できなくなっている


【お知らせ】本格的に学びたい方へ

toiee Lab式の 1on1 は、オンラインコースとしてまとめ上げています。もし、興味がありましたら、ご覧ください。無料プレビューで、しっかり視聴してから、採用するか決められます。

是非、どうぞ。

なお、オンラインコースを受講した上で、「実際に1on1を体験して、実践して学びたい」方向けの「1on1 実践」のプライベートレッスンも用意しております。

「1on1ラーニングファシリテーター」コースはこちら

4/30 までお得なキャンペーン中です。